マストゥラちゃんねる 【靖国神社】終戦記念日に外国人が参拝してわかったこと!<令和2年8月15日>

2020.08.18 Tuesday 00:31
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    #海外の反応 #マストゥラちゃんねる #外国人の反応

    【靖国神社】終戦記念日に外国人が参拝してわかったこと!天皇陛下おことば<令和2年8月15日>

    https://www.youtube.com/watch?v=dGaAhuq1SBU

     

    終戦記念日にマレーシアの日本大好きマストラちゃんが朝6時に靖国神社へ参拝してくれたことが分かりました。

    素敵な娘さんですね。親戚にこんな娘さんが居てくれたら、とても嬉しい。

    簡素な服装で参拝してくれたことに感謝。

     

    私の父は台湾の高雄駐屯地から高雄港から出港して福建省へ上陸し、警備の任務に就きその間、負傷して

    約1ヵ月間駐屯地で過ごし、その後中国海南島へ転戦した。その後フィリピン上陸し、インドネシア上陸した。

    インドネシア上陸時、米軍の機銃掃射を受けた時が最も怖かったと言ってた。

    当時の写真は少し残っているが、どれも現地の人と笑顔で写ってる写真ばかりで、戦争の雰囲気は無い。

    多分、日本軍は現地では歓迎される事が多かったようだ。

    軍隊生活8年間を過ごし、終戦を迎え舞鶴港へ無傷で帰還。

     

    叔父は終戦を満州北部(多分、哈爾濱奥か斉斉哈爾)で迎え、その後、捕虜としてソ連軍によってシベリアへ抑留された。

    数年後、解放されて舞鶴港へ帰還した。父、叔父共に戦後を生き抜いたが、叔父は50歳後半で生涯を閉じた。

    父は67歳まで生きた。叔父のシベリア抑留時の話をもっと聞いておけば良かった。

    母方の長男は満州で戦死、靖国神社に祭られてる。当然私の記憶には彼の思い出は無い。

     

    category:世界の優れた製品と歴史 | by:MHHcomments(0) | - | -
    Comment