ソウル旅行

2019.08.10 Saturday 18:07
0

    JUGEMテーマ:日記・一般 ヤフーブログから移動

    2008年5月

    第一高等女学校(第一高女)

    1940年前後の旧日本統治時代の女学校。当時の朝鮮では高等女学校は1校だけ創立された。母の母校です。当時は珍しい女学校で入学試験も相当に困難だったそうです。

    後に第二高等女学校が創立されたそうですが、最も古い歴史を持っています。残念ながら、歴史ある母校はその後、移転、改名されて今では特定出来ません。

    写真の地域はアメリカ大使館や政府組織がある一等地で恐らく跡地だと推測されますが、確証はありません。

    何せ、日本統治時代の建物は、破壊撤去が基本

     

    李王朝の宮殿

    ソウル中心部から青瓦台へ向かって北へ李王朝の宮殿が山に向かって広がっている。正門では衛兵がセレモニーをやっている。案内をしてくれた韓国の李氏は李王朝の血統を受け継ぐ方で、世が世ならと全部私の物だった、といってました。但し韓国では、多くの李氏が世が世ならと言うそうです。何がどうなってるのか、部外者では全く分かりませんが。。

    王朝内部は大変質素で当時の王朝が贅を尽くした暮らしではなかったようです。李王朝は日本統治が始まり消滅し、重要な文化財も分散して分からなくなった物も多いと彼は言ってました。現在は重要な地区(ソウル中心部)はアメリカ大使館、大使官邸が広大に一等地を占領しており、戦後の歴史を物語っています。

    南大門マーケット、今年始めに放火による火災で焼失し、写真はマーケット通り。

     

    李氏朝鮮宮殿入り口

    衛兵(門番?)やたら背が高い人を採用してるようです。

    見せかけが重要

     

    南大門(焼け跡から再生)

    category:台湾旅行 | by:MHHcomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    ソノマックス耳栓公式サイト
    日本語サイト: http://www.k-mhh.co.jp カナダサイト(英語): http://www.sonomax.com ソノマックス耳栓ショップ: http://www.k-mhh.jp
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM